2018年03月04日

『 ブラックパンサー 』

Black_Panther_Poster04.jpg
『 ブラックパンサー 』公式サイト

鑑賞日:2018年3月3日(IMAX 3D字幕)

本日はワカンダ王国に訪問してきたぞー。ワカンダーフォーエバー!!!

ティチャラ陛下とシュリ王女の兄妹がとってもお兄ちゃんと妹!って感じで大変可愛ゆうございました。マサイの女戦士といった風貌のドーラ・ミラージュのオコエさんの槍捌きも格好良かったし、ヒロインのナキアさんといい、女性キャラが皆清々しいほど格好良い。

DONNqfyVwAA6qqz.jpg
ティチャラ陛下の妹君・シュリちゃん。お転婆で現代っ子でお兄ちゃんと屈託なくじゃれあってる姿が可愛い。

DONNeahVoAABC7H.jpg
DONNsqqVwAA3Q0t.jpg
陛下の元カノにして王妃候補ナキアさんは後からルピタ・ニョンゴかあ!と気づきました。オコエさんはとにかく男前で格好いい。

Black-Panther-Okoye.jpg
www.cbr_.comblack-panther-dora-milaje-de142e995f251835bffb3b66c2bba21e743d394f.jpg
be0ukhni6zwibcmvrlg4.jpg
ワカンダ王国の国王の衛兵は女性だけの精鋭部隊・ドーラミラージュ。思いっきりトライバルかつ未来的な戦闘服。オコエさんはその親衛隊長で最も腕の立つ将軍。彼女の槍は伸縮する如意棒ならぬ如意槍。

実はいい奴なゴリさんとか「ウィンター・ソルジャー」では嫌な奴っぽい登場のし方だったマーティン・フリーマンなロス捜査官がちょっとコミカルでいい人になってたりと各々のキャラの魅力が立っていました。

あ、間違えた、ロス捜査官初登場は「ウィンター・ソルジャー」じゃなくて「シビル・ウォー」だった。

アンディ・サーキスは相変わらずイカレた役が上手いですね。

スタン・リーおじいちゃんも健在☆

「ブレードランナー」以降、近未来っぽい世界観にアジアンテイストのミックスはSFの王道になってましたが、アフリカンサイバーパンクはなかなか新鮮で、そうかこれをアフロフューチャリズムというのか。

アメリカではMCUシリーズの中でも異例のヒットっぷりを見せているそうですが、指導者の資質を問われたり国外で起きている大きな社会問題から守りに入って背を向けるのはいかなるものかという提起は実に今の世相を表しているなあと思いました。思いっきり愚かな者は壁を築き…って言っちゃってるし。

ティチャラ陛下はこれからも成長を遂げていくんでしょうなあ。ワカンダ、フォーエバー!!



ちなみに今日、アンナミラーズの最後の砦、品川てんのアンミラに行ってきましたぞ!アンミラで熱いアメコミ話してきた!(笑)ホットアップルパイ食べてきちゃった♡(ダイエットはどうした…)初めて見る例の制服に友人がワキワキしてました。(笑)



この曲「ブラックパンサー」の主題歌だと知らずにラジオで何度も聴いていたのだが、流れる感じがいい曲だなー。

MCU映画はいつもエンディンググラフィックの素敵さと最後のオマケ映像まで、本当に尻尾まで美味しい映画だよね。


posted by 益子繭己 at 23:48| Comment(0) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: